渋谷駅から徒歩5分の料理教室です。(初心者から料理の基礎・基本を学ぶ)東京都渋谷区

| 渋谷駅から徒歩5分! ポケットキッチン渋谷料理教室 | 料理教室のご案内 |


初心者の方から安心して学べる料理教室です!






◇日本の和食講座

1週目〜2週目にかけて開講中!
『日本料理(和食)』は、ポケット流にアレンジしたこれからの和食の世界を表現しました。
今はグローバルな世界、和食以外の調味料も使いますが、味見をすると、何故か和食!
体に優しい和食ですね。




◇毎日の家庭料理講座

1週目〜2週目にかけて開講中!
『毎日の家庭料理』は、本当に毎日作る現実的な料理を作ります。
とにかく調理行程の手間を省いて早くかつ栄養のバランスを考えた講座です。
ノンビリ授業、料理入門・初心者の方には必見の講座です。



◇カフェパスタ料理講座

3週目〜4週目にかけて開講中!
『カフェパスタ料理』は、オシャレなカフェ料理をイメージした、パスタ料理をメインに4品程度の料理とデザート&ドリンクを含めた6品を作ります。
定番のパスタからアレンジしたパスタまで。
テーブルが華やかなになりますね。





◇覚えておきたい料理講座

3週目〜4週目にかけて開講中!
『覚えておきたい料理』は、多分これだけ覚えれば決して恥ずかしい思いはしないはず!
を合い言葉に、昔からある定番料理を5品程度作ります。
料理の基礎基本から幅広く覚えたい方は必見の講座です。




◇家庭料理の基本から・プライベートレッスン

これだけはマスターしておきたい、家庭料理の基本160数品のメニューから2品を選んで受講するスタイルです。
オプションをプラスして写真講座やお友だちと受講したり、ご希望の料理を作る事もできます。
ご自身の好きなようにオプションをプラスして受講して下さい。
料金は平日の昼限定で基本料金が6200円。
いつもの食材で作る事ができる基本の家庭料理、包丁を持った事もない方からレストランレベルの料理まで対応しています。



◇はじめてのマンツーマンレッスン

決められて40数品のメニューから2品を選んで受講するスタイルです。
メニューは過去8年間に、プライベートレッスンで人気があった料理を選りすぐりました。
自信を持ってお勧めできるメニュー&講座です。
興味のある方はご連絡下さい。


はじめに!
ポケットキッチン渋谷料理教室は多彩な講座を男女分けへだてなく、完全少人数で実践的に家庭料理を学ぶ教室です。

先ず始めにひと月間に最低何回受講できるか! 
を決めて頂きます。

決めた回数分を全講座(4種類)の中からお好きなメニュー・お好きな日時に携帯メールやお電話で予約を入れて受講できるフリータイム制です。

特徴
・ 完全少人数制(Max4〜5名)で調理中心の授業をおこないます。
・ 各テーブルに先生が必ず担当します。
・ 授業中の洗い物はスタッフがしますので、授業に集中できます。
・ 予約された時間の3時間前でしたら無料で、予約の変更&キャンセルができます。
・ 予約&予約の変更・届け出類がメールでOK。
・ 2600円で実際の授業に体験参加できます。 要予約。
・ 空き状況がネットで確認できます。
・ 届け出によって、月謝を止めることもできます。


2016年9月21日(水)〜10月2日(日)まで開講中 おすすめメニュー!

カフェパスタ料理講座

カリカリきのこの味噌カルボナーラ

キノコはカリカリになるまで炒めるとトッピングとしてアクセントになります。
ソースの味付けには隠し味の味噌を。ほどよい塩分と濃度が付くので細かい味付けは必要ありません!
今回はパッパルデッレという幅広手打ち麺を合わせますが、ご家庭ではペンネで代用するとお手軽ですね。

たっぷり野菜のスープカレー

ご飯がなくても食べることができるようなマイルドなスープカレーです。
骨付きの肉を使うとうまみが出るのでオススメです。
炒めた野菜をあとから加えるとグッと味がかわります。

サツマイモとチーズのミルフィーユ

サツマイモを薄くスライスし、オイル・ハーブ・チーズでマリネしてグリルで焼くだけです。
カリカリとホクホクのバランスが絶妙です。アツアツを食べてほしいです。

お豆腐屋さんの豆ツナサラダ

以前お豆腐屋さんのカフェで食べてから「ポテトサラダより簡単でおいしいかも!」と密かに思っているおからのサラダでアス。
おから独特の風味は粒マスタードやツナのおかげでほとんど感じません。
キュウリがいいアクセントになるおつまみのようなサラダです。

ふわふわ 白いロールケーキ

卵白が残ってしまったときに是非挑戦していただきたいロールケーキです。
とても軽いスポンジなのでちょっと濃厚なクリームをロールするとバランスが取れます。

黒蜜ミルクコーヒー

濃いめのコーヒーをたっぷりのミルクで割って、黒蜜のやさしい甘さをプラスしました。
ホットの時はミルクを温めるときに少し泡立てるのがオススメです。